タイマッサージ

about Thai massage ?

インド医学のアーユルヴェーダとヨガをルーツに持ち、タイでは2500年前から仏教医学 として伝えられてきました。

“二人で行うヨガ”ともよばれ、呼吸のリズムにあわせた ゆったりとした指圧とストレッチで ここちよくのばしゆるめます。  

通常タイでは2~3時間かけて行い、ココロとカラダのバランスを整えていきます。

 

※flowではハーバルボールトリートメントも組み入れて行ないます

【タイ式マッサージの特徴・効果    
呼 吸    →深い呼吸に導き、副交感神経に働きかける.カラダが温まる  
リズム   → まどろむようなここちよいリズムで脱力しリラックスする
ストレッチ → 関節、筋肉がゆるみ柔軟になる・整体となる  
指 圧   → 深い指圧により気・血・水(リンパ)の循環を促進

免疫力UP  →SEN(エネルギーライン)を調整して巡りを促す

体質改善  →ゆっくりと時間かけておこない自分と向き合う



【呼吸の大切さ】
 flowでは呼吸を意識して行います。 呼吸を整え全身をリラックスさせて「気・血・水(リンパ)の流れ」を整えて、無理のなくアプローチします。
  

◎深い呼吸による効果
副交感神経に働きかける   → リラックス、ホルモンバランスの調整     
気・血・水(リンパ)の促進  → 酸素をたくさん取り入れる ・ デトックス効果 ・カラダが温まる
胸郭が広がる → 胸が開き肩が下がり姿勢が良くなる ・頭、顔への血行が良くなる

 

 

【タイ式のススメ】
タイでは通常2~3時間かけて、深くじっくりと緩めていきます。
表面のコリにクイック的に強い刺激を与えるのではなく、ゆっくりと時間をかけて負担 なく深部へ刺激を与えていくのです。 
また、深部への刺激とストレッチによる弛緩により全身がゆるみ、じんわりと持続性があります。

タイ式を定期的に続けることにより、体質改善にもつながります。  

 

 

【タイ式は通常、足からスタートします】
足は心臓からもいちばん遠く、引力の影響もあったりで滞りやすいのです。
タイ式では、滞りの多い足から刺激して全身の『気・血・水(リンパ)』の循環を整え ます。全身の循環が良くなることで全身がゆるむのです。
また、タイ式では脚に大事な sen (エネルギーライン)がたくさんあると考えられ、脚 に時間をかけて『気・血・水(リンパ)』の循環を促進してから、上半身の施術を行うのです。片脚のトリートメントが終わるころ、左右の脚の軽さや温かさの違いが体感できます。
また、下半身を温めることで上に上がった気を下げて、気がおちつくのです。

Diary

flow blog  ▶Click

Topics

■11月のお休み

25日(土)-27日(月)

 

■イベント出店のお知らせ

◎大阪・万博公園

『ロハスフェスタ』

11月3.4.5日 

 

 ◎大阪・阪神百貨店

『すこやか美人フェア』

9月20日(水)-25日(月)

 

◎京都・知恩寺

『百万遍さん 手づくり市』

9月15日(金)

 

滋賀県・伊吹薬草センター

『薬草の里 Fes 』

ベニシアさんの講演会&マルシェ

▶Click

 

東京・代々木公園

『アースデイ東京』

▶Click 

 

イベント詳細▶Click 

 

■ハーブボール・ワークショップ

大阪・東京にて始まりました

WS詳細 ▶Click

◎flowサロン/10月21日

◎ロハスフェスタ/11月3.4.5日

◎阪神百貨店/9月22、23,24日

■東京セッション 

@東京都中央区東日本橋

■受講生の声

更新しました 受講生の声

 

■Healing  arts  School

香りと温める癒し力レッスン

Click

Media

 掲載情報

「手しごと雑貨を買いに 関西」

        2013.10

「MONTHLY MAGAZINE KYOTO」

                      2012.10月号

 「Domani」    2009.8月号

 「L-Magazin」2006.11月号

 「Savy」2006.6月号

tel.  06-6314-6703

open. 10:00-21:00

mail.  flowherb@gmail.com

大阪市北区南森町2-1-18-203